カロリミットについて

「カロリミット」「大人カロリミット」は全然違う?!

投稿日:

現在、ファンケルからは「カロリミット」と「大人のカロリミット」の2種類が発売されています。



これらはどう違うのでしょうか??

まだよく知らない方はこちらの公式ホームページもご覧ください↓↓↓

【ファンケル公式】結果が出にくい大人に!脂肪の代謝を高める♪


「カロリミット」と「大人のカロリミットの違い」

カロリミット」は、今までのダイエットサプリには無かった効果、カロリーカットをしてくれるという斬新さで、太りたくないと気にしている女性を中心に人気となりました。

今やドラックストアはもちろんコンビニでも販売されているほど需要も多く、ビュッフェや焼肉を食べる際には欠かせないという人も多いのではないでしょうか。

そんなカロリミットにブラックジンジャーの成分をプラスしたのが「大人のカロリミット」ですが、従来の「カロリミット」とどのような違いがあるのでしょうか。
ここでは「カロリミット」と「大人のカロリミット」の違いについて詳しくお教えします。

「カロリミット」「大人のカロリミット」成分の違い

この2つには概ね似た成分が配合されています。

以下の5種類は血糖値の上昇を抑える・中性脂肪の上昇を抑える・脂肪分と糖分の体への吸収を抑える3つの効果がある成分です。↓↓↓

⚫︎インゲンマメ由来ファセオラミン(炭水化物の吸収を抑える)
⚫︎ギムネマ酸(血糖値の上昇を抑える)
⚫︎桑の葉由来イミノシュガー(中性脂肪や血糖値の上昇を抑える)
⚫︎エピガロカテキンガレート(内臓脂肪を減らす)
⚫︎キトサン(脂分の吸収を抑える)

「大人のカロリミット」には、この成分の他にメタボの予防改善にも効果があると言われているブラックジンジャーが配合されています。

ブラックジンジャーと言えば黒い生姜と思われがちですが、ショウガ科の植物ではあるものの一般的な生姜とは全く別物です。

日本ではあまり馴染みがありませんが、タイ王国では古くから庶民の間で薬として利用されてきました。

ブラックジンジャーには内臓脂肪を減少させる事に効果があるフラボノイドが多く含まれているので、脂肪燃焼効果が期待できる事で日本でも今、サプリで摂取する人が増えてきています。

全然違う飲み方!!

「カロリミット」と「大人のカロリミット」の飲み方を比べてみましょう。

どちらも食事の前に飲む事が推奨されていますが、カロリミットの場合一日三回まで飲む事ができ、「大人のカロリミット」は一日一回しか飲む事ができません。
また、「カロリミット」の場合、あくまでもカロリーが多めの食事を食べる時だけ飲めば良く、一日三回必ず飲まなければならないという訳では無いのに対し、「大人のカロリミット」は一日一回毎日飲み続ける事を推奨しています。

どちらを選ぶべき?!

「カロリミット」と「大人のカロリミット」では、同じダイエットサプリでも効果が若干違います。「カロリミット」は太りそうな食事を食べる前に飲む事で、糖や脂分の吸収を抑えてくれて、体重を増やさないようにする効果が期待できます。

「大人のカロリミット」には脂肪を燃焼させる効果があるブラックジンジャーを更に配合しているので、太りやすい栄養分の吸収を抑えながら体脂肪を減少させていく効果が期待できるのです。
痩せているけど油断するとすぐに体重が増えてしまう人や、今の体型を維持し続けたいという人には「カロリミット」、食事制限や運動は苦手で食べるのが大好きという人や、お腹周りが気になるという人には「大人のカロリミット」という風に分けて選ぶことができます。

やらなきゃ損!?より効果が出る飲み方とは?!

せっかく「カロリミット」を飲んで試してみるのなら、美味しい食事をしても太りづらいと評判のその効果、是非とも実感したいですよね。

「カロリミット」は飲むタイミングに特徴のあるサプリなので、それを知らずに適当に飲んでいても効果を実感する事はできません。
そこで、次のページでは2つの「カロリミット」の効果的な飲み方について詳しくお教えします。



-カロリミットについて

Copyright© カロリミットの飲み方 【徹底ガイド】 実践してみました , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.